TOP > 小学生コース > 5年生中学受験コース

小学生コース 小学生から確かな学力をつけてください。

小学5年生(中学受験コース)小5受験コースでは、厳しい受験に勝ち抜くための総合力を形つくっていきます。


小5受験コースでは、本当の実力が要求される厳しい受験を勝ち抜くための総合力(学力面だけでなく、精神面も)を生徒と教師の信頼関係を基盤にして形作っていきます。この学年で、入試問題の重要分野の大半を学習します。そのことを考えると、小5における受験勉強の重要性は明らかです。


国語

入試問題を解くために必要な基本的内容を演習し、基礎固めをしていきます。漢字や知識のチェックテストは週ごとに実施、テキストと連動させ、繰り返し学習し、定着させます。

小5の学習の最大のポイントは、受験に向けての基本内容全てへの学習ということになります。原則として、全ての考え方の基本を理解し、小6で登場する複合問題への基盤作りを行うことになります。そのためには、まず、各単元の基本知識を身につけ解法パターンをしっかり覚える作業を反復していきます。数量問題・図形問題のそれぞれにおいて、正しく解く、速く解くことを実践していきます。


理科

中学入試に必要な単元を、1年かけて学習していきます。また、春・夏・冬の講習会で、それまでに学習した内容の問題演習に集中して取り組むことによって中学入試問題を解くために必要な基礎学力を養っていきます。

社会

前半は地理分野。2〜4月の産業別学習ではその背景や特色を学び、春期講習では国土、農業の学習を深めます。5月からの地方別学習では地域と産業を結びつけ整理していきます。後半の歴史では、原因→結果を重視し、流れをストーリーのようにつなげて重要事項を覚えていきましょう。時代毎に人物と出来事、文化を整理していくことが重要です。


科目 時間数 通塾日数
算数・国語 算数200分
国語100分
週2日
算数・国語・理科・社会 算数200分
国語100分
理科90分
社会90分
週3日


無料体験授業はこちら 資料請求・お問い合わせはこちら

このページのTOPへ