TOP > 校舎・教師紹介 > 前橋校TOP >

校舎・教師紹介 最寄の校舎の情報をご確認いただけます。

前橋校

校長のご挨拶、授業風景

子どもたちのやる気にトコトン応えます!

 「何のために勉強するのか」
 誰もが一度は考え、子どもたちも一度は口にする言葉です。いろいろ思い浮かぶことはあります。そして、それが分かれば人は勉強するのかもしれません。しかし、それは勉強しなければ分からないことでもあります。この問いの答えを見つけることが、子どもたち一人一人の人生なのだと思います。だからこそ、小中学生の子どもたちには今学んでいることを一つ一つしっかりと勉強してほしいと思っています。その上で初めて自分の興味や適性がどういった方向に向かっていくのかを考えていけるのだと思います。そのため、こうゆうかんでは子どもたちに楽しく興味を持って勉強してもらえるように日々考え、いつでも明るく元気に子どもたちに接しています。そして、子どもたちのちょっとした成長を見逃さず、褒めてあげることを日々心がけています。
 子どもたちの可能性は無限です。でも、そのためには子どもたちの可能性を信じて見守り、ときに背中を押してあげる人が必要です。ともすると子どもたちは可能性よりも目の前の現状で否定的なことを言われてしまう回数の方が多くなっているかもしれません。子どもたちも自分のいいところはなかなか自分では気付きません。最初のうちは褒めてあげることから始まります。そして、そういった人が例えばその子の周りに十人いれば、その子はきっと頑張ってくれます。「何のために勉強するのか」。その問いの答えは、今を一生懸命頑張った先に、子どもたち一人一人の答えがあると思います。しかし、「誰のために頑張るのか」。その答えはこうゆうかんでは決まっています。それは、「自分を支えてくれる人のため」です。お父様お母様をはじめ、周りの人たちへの感謝の気持ちを持てたとき、子どもたちは目を見張るような頑張りをします。私たちもそんな子供たちの姿に励まされ、いつも頑張っています。こうゆうかんでは、「子どもたちが幸福になれる教育」を教育理念とし、勉強を通じて様々なことを子どもたちに伝えていきたいと考えております。地域の子どもたちのために精一杯頑張ってまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

こうゆうかん前橋校校長  栗原 貴昭



無料体験授業はこちら 資料請求・お問合せはこちら

このページのTOPへ